京急大師線では元旦から2月3日まで干支をデザインしたヘッドマークが掲出されています。
また、1/21までの土日祝日は参拝客対応のため臨時ダイヤとなっており、日中6分間隔で運行されています。

ヘッドマークのデザインは2種類あり、
1513および1524編成には駅名票と駅員を模した鶏が、
1509および1525編成には1800形と鶏、雛が描かれています。

2017.01.08 京急川崎~港町間にて