9/18、道東地方を低気圧が通過することに伴い、帯広~釧路間の列車で計画運休が発生し、帯広運転所には多数のキハ40が並びました。
ご存知の通り、2022年春のダイヤ改正時には根室本線(新得~釧路間)を走るキハ40、30両はすべてH100に置き換えられます。
既にH100も帯広運転所内に留置されていました。

2021.09.18 帯広運転所にて(敷地外から撮影)